HERE COMES THE SUN 出直し人生~転職日記~

人生をさまよいだした40男が、次の人生を模索中

Home > 2013年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法人税減税

少し前の話になりますが、従業員の給与を上げると法人税減税となる施策が発表されました。
企業経営陣からの支持は低かったですね。

当然だと思います。

・一度上げた給料は下げられない
・給料を上げたからといって景気が上がるとは限らない
・物価上昇目標を2%としているから消費を控える

私レベルの素人でも想定できます。
官僚の考え方がいかに消費者視点でないかということがわかります。

先日のテレビ番組で、奨学金を使う学生の7割以上が利息を伴っていて、卒業した段階で800万円の借金からスタート。挙句の果てには正社員雇用が少ないから派遣で凌いてなんとか生活してるから返済どころでない。という悲惨な話を知りました。

12月の完全失業率は4.2%(前月比▲0.1%)。
派遣社員を削減し、新卒者・転職の雇用創出で減税した方が効果的ではないでしょうか?
世の中全体に寄与はできなかもしれないけど、弱者を助ける民主党政権時代の良さも残していただきたいと思います。

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
=夢を持とう= 駄目だと思った時点で終わりだ!!
スポンサーサイト

「求人をお金で買う」

社内にいることが大きなストレスで今週も外での営業活動を継続。

だけど・・・
運動不足がたたって?部下のクレーム対応のせい?
1~2年に一回位のペースで現れる口唇ヘルペスが出てきてしまいました。
新しいことをやると神経使うってことですね。
今週はスノボの予定を入れてなくて正解でした。

仕事を19時に終わらせることは継続。
お陰でプライベートは充実。
英会話スクール・ピアノのレッスン、先生の失恋を励ます会・・・

結構忙しくてクタクタ、転職活動も停滞気味で日記を更新できませんでした。

************************************************************

再就職後の転職活動。
初めて気になった企業を見つけて二週間前に応募。

数日前、エージェントからお祈り連絡が・・・

その辺のストレス耐性はできてますが、求人案件の見分けるポイントがわかるようになってから応募したい企業がとても少ないのが困りものです。

退会していた月会費を払う転職サイトへ再度登録しました。
このシステム、とうてい納得できないんですが・・・

無料会員ではスカウトメールの詳細が見られないし、応募できないシステムに納得がいかないけど、停滞気味の転職活動の流れを変えなくては、という思いで。
とりあえず30日限定での申し込みです。

スカウトメールの企業情報をようやく確認。
直接応募の会社で東証一部でした。
企業風土・福利厚生等のチェックをするため、「転職会議」の口コミで確認したところ・・・

「社長がワンマン」

やはり、創業者がいるところは共通してます。
一部上場でもそうなのか・・・

応募はやめときます。

同じサイトの通常求人ページで気になる案件があり、エージェントへ問い合わせをして本日は終了です。

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
=夢を持とう= 駄目だと思った時点で終わりだ!!

もうすぐ月曜日

日曜日、妻に会う前にケーキを買いに某デパートへ。
すると、会社の役員を見かけてみまいました。

前の会社であれば、見かけたら私から声をかけているはずです。

やはり、この会社はそんな程度の会社なんだなぁ・・・


もう日が変わってしまいました。

月曜日です。
憂鬱な一週間の始まりです。

嫌な会社であろうと、就職できないで悩んでいる仲間達からすれば、自分のことを「甘ったれてる」「馬鹿ヤロウ」と思うだろう。

贅沢な悩みなはずだ・・・

どんなに嫌な会社(人間)でも命までは取られない。
そう考えて日々過ごさねば。

憂鬱な仕事のことは考えずにそろそろ休むことにします。

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
=夢を持とう= 駄目だと思った時点で終わりだ!!

長い一週間

ようやく終わりました。

会社にいると時間が経つのが異常に遅いので、今週は精力的に外で営業活動。
そして、会社にいるのがとにかく嫌なおかげで、19時には終業する習慣がつきました。

平日なのにプライベートが充実です。

□お勉強
英会話のレッスン2回。
カナダ人男性、イギリス人女性とのレッスン。
先生との相性はカナダ人男性の方が圧倒的に良かった。
相性の良い先生をみつけて固定させるのがベターと聞きましたが、実際に旅行・ビジネスで使う場面になったら、相性どうこう言ってられない。
苦手な人ともレッスンした方がいいのかも。

□読書
『Ⅰ ME MINE ジョージハリスン自伝』
『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』

最近、本を買うことは皆無。友人・知人にいただいた本を読んでます。
自分で買わないような本は、逆に新しい学びがあることを発見。
(「長財布」はタイトルに命を賭けたような本ですが、そんな本でも「あぁ、こんな考え方もあるのかぁ」みたいな・・・)

□プライベート
・仙台からきたビートルズオタクの友達と飲む
・ピアノのレッスン

□転職活動
エージェント・サイトとも優良案件は無し

それでも、翌日また会社に行くことを考えると憂鬱になり、プライベートの時間を少しでも長く欲しい、と思って無理して夜更かし。寝不足続きで眠いです。
それでも会社にいる時間を減らした分、精神衛生的には良くなりました。
あとは睡眠時間を増やすことが課題。

そういえば・・
毎年恒例、妻からの手作りチョコレート。
今年はなかったなぁ。

やっぱり充実した一週間ではありませんでした

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
=夢を持とう= 駄目だと思った時点で終わりだ!!

穏やかな三連休

私がキューピットとなったカップルが結婚することになり、その二人と昼間から10時間、延々と飲み続け。

翌朝妻とスノボへ。
前日幸せな二人を見た効果?二人からのアドバイス効果?
初めてケンカをしない日となりました。

そして、妻に仕事を辞めたい胸の内を初めて打ち明けました。

妻からは「前の会社を辞めて収入は下がったし、転職は難しいと思ってた。それでもそこそこの会社に転職したと思ってた。けど、今の会社そんなに辛かったんだね。辞めたいのなら辞めてもいいけど、絶対に転職先を決めてからだよ。」とのこと。

妻からのお許しを得られて良かったです。

今日はピアノのレッスン、gossip girlのDVD観賞、英語の勉強、掃除洗濯、読書、ビートルズのレコード観賞、仕事で札幌から突然来た友人からのお誘い(疲れてたので明日にしてもらった)・・・

穏やかな三連休でした。

明日からまた辛い一週間が始まると思うと・・・本当に気が重い。
現実逃避もキツくなってきました。
ほんとのとこ、同じ過ちとわかっていても会社を辞めてしまいたい。

けど、妻との約束もある。
辞めてしまって辛い思いを繰り返すことになることも想像できる。
今は自分のやりたいこと・向上できること・転職活動を加速させて凌ぐしかない。
我慢の限界まで会社に残りながら転職活動を続けることにします。

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
=夢を持とう= 駄目だと思った時点で終わりだ!!

柔道連盟とブラック企業

最近はなるべく後ろ向きなことを考えないようにしようと、日記もポジティブな内容にすることを心掛けていましたが、今日はちょっと・・

少し前に問題となった柔道連盟の騒動、今の会社にそっくりです。

(柔道連盟)名選手が指導者、そして連盟・協会の要職に就く
(ブラック)創業者が社長として君臨し続ける

スタープレーヤーと創業者の共通点は

『何でもできる』ということ。

自分基準で「自分ができるから部下ができないはずがない」
と考えてしまうから以下のような問題となるのではないか?と思います。

□過去の成功体験を引きずったままのマネジメント
⇒パワハラ

□今の「技術」(戦い方)を研究していない
⇒メダルが獲れない(業績を上げられない)

彼らは『何でもできる』でなく、『何でもできた』人なんです。

こうした時代錯誤の「ズレた人間」が多い組織が、このような事態を起こしてしまう。

今の会社は転職者という「新しい血」を入れて組織を活性化しようとしているのではなかった。

硬直した考えの経営陣の言いなりになれないまともな人が辞めていく。
経営陣はその人達のことを、「ついてこれなかったレベルの低い人間」と間違った判断をする。
何故辞めたのか?という疑問を持たないから、平均3年レベルの就業率が続く。

転職で入った人間はそんな犠牲者である彼らの単なる補充要員位にしか考えてない。

今、水面下で部下達のリクルート活動も進行させてます。
そして、柔道の選手達と同じく、社長とその側近をパワハラを訴えて辞めれればいいな、と思ってます。

この会社への悟りからか、気持ちは穏やかです。

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
=夢を持とう= 駄目だと思った時点で終わりだ!!

集中力

日テレさんの「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」という番組の”心ゆさぶるトゥルーストーリー”というコーナーで紹介されていた、菊池さんという方の話にとても驚かされました。

その方は会社を辞めてからお母さんには「バイトで食いつないでいる。」と言いながら何もせず無職を続けていたそう。

その彼が、本屋さんでたまたま見た洋書を見たら、わかる単語がほんの少しだけあって興味を持ち始め、辞書と一冊の洋書だけで独学を・・

6年間の独学、初めてのTOEICの試験を受けてみたら・・・

970点!!

990点満点のテストでです。

そして再就職活動を開始。
どこの会社も無職期間が長いため、どこにも採用されない日が続く。

そんな中、「留学経験ゼロ、独学で970点を取ったキャリアはきっと生徒達に力を与えるだろう。」という理由で予備校の講師として採用された、というような内容でした。

「好きこそ物の上手なれ」

たとえ好きになれなくても、あきらめることなく集中して物事を進めれば出来るのだと思いました。

菊池さんがこのテストを受けた時と私の年齢は一緒です。
とても勇気づけられる内容でした。

自分の弱点はこの「集中力」・・・。
菊池さんほどの時間を割くことはできないけど、出来る限り英語漬けの日々をおくってみます。

この先生の本。
まだ未購入ですが試してみます。

イングリッシュ・モンスターの最強英語術


=夢を持とう= 駄目だと思った時点で終わりだ!!
にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ

スカウト担当者

仕事中の出先で、先日転職のスカウトメールを下さった担当者の会社の前を通りました。
古巣のエージェントですが、窓口担当者ではない、直接スカウトをくださった方なのでお会いしたことはありません。

担当者にアポ無しですが、電話を・・・

会社にいらっしゃったのですぐに会ってくださりました。

今回のスカウト案件のお礼に伺ったことを伝えると、その場で「来週オープンになる○○会社のマネージャーがありますが、ご興味あります?」とのお話が。

たった5分の転職活動で大きな収穫でした。

『コミュニケーション』
会って話す、人物を見てもらうこと。

大事ですね。

=夢を持とう= 駄目だと思った時点で終わりだ!!
にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
Copyright © マンタスクランブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。