HERE COMES THE SUN 出直し人生~転職日記~

人生をさまよいだした40男が、次の人生を模索中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末調整と国民年金

転職して初めての年末調整手続き。
保険の証明・前の会社の給与・退職金の明細を準備していたところ、見たこともない封筒(というか見逃していた)が・・・

国民年金事務所から4通も・・・

今日、国民年金事務所の窓口へ行き、何をどう手続きすれば良いのか?支払いする必要はあるのか?聞きました。

そこで、離職していた期間中の国民年金を支払わなければならないことが発覚。
自身で国民年金への移行手続きして振り込まなくてはならないことを知らずにいました。

国会議員で未払い期間があったことが発覚して叩かれていたことがありましたが、厚生年金から国民年金への移行システムは確かに分かりにくい。
ハローワークで失業保険手続きと同時に実施できるようにするとか、仕組みを変えないと未払いのまま回収できないお金は増え続けるでしょうね。

5ヶ月分を振込んで手続き完了。
国民年金の振込金額も年末調整対象になるんですね。
退職、転職するといろいろなことを学べます。

受領書を追加提出し、年末調整はようやく終了。
今年は煩雑な年末調整となりました。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ</a><br /><a href=にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

転職・キャリア ブログランキングへ
スポンサーサイト

「転職市場活性化の時期」

『一日一膳』
今日は、自身の転職(再就職)活動で得た経験等をお伝えすることで、この日記を見て下さる方に少しでもお役に立てればと思います。

転職市場活性化の時期はいつなのか?

転職する時期は一般的に4月・10月が多い。

その理由は
・新卒(第二新卒)採用時期に合わせる
・企業の定期人事(異動)の時期
・企業の半期決算後の経験者採用(翌期の計画を前期に行う)

翌期の採用計画はいつから始まるのか?

転職で4月入社の場合だと、まさに『今が旬』となります。
年内に募集を開始、年明けから書類選考→面接→採用というステップに。

・採用人数の大枠は決めつつも、ボーナスをもらってから辞める人
・期末で切りのいい3月に辞めようとする人

このような方が現れてから募集人数を補充させる採用担当者もいるはずです。
賞与支給日が12/10前後が多いと考えると、まさに今からが旬になると思います。
『年明けから来春の就職を目指そう』と考えている方、そのタイミングでは遅いのです。

これは20~30代前半の方に当てはまることが多い内容です。

30代後半の転職となると
マネージャーの退職・新規事業(部署)立ち上げ等で欠員補充する。という求人が多くなる為、マネジメント経験を持った人を求める企業が多くなります。
むしろ、これがないと転職は厳しくなりますし、定期採用時期に合わせた求人ではないので、『会社を辞めてからの転職活動』は極力避けるべきです。
私は、マネジメント経験があったものの、『会社を辞めてからの転職活動』で非常に苦労しました。

今、転職を考えていらっしゃる方は慎重に検討していただければと思います。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ</a><br /><a href=にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

転職・キャリア ブログランキングへ

「人のために頑張ること」

会社の退職、妻との別居、転職活動の長期化、転職後の前任者の様々な『負の遺産』処理・・・

今週は楽しみにしていた三連休で久しぶりに妻と会い、今後のことについて話合うがうまい具合の方向に進まず。

その後、買い物していた駐車場を出ようとして曲がりきれず、後ろに戻ったら後続の車にぶつけてしまいました。(大きな事故ではありませんが。約20年振りの事故)

昨日は、今シーズン最後の御子元島です。シーズンオフの時期で遭遇率は低いけど前日は数頭現れたそう。
外洋は大きな波で船酔い、80ダイブで一度も気持ち悪くなったことが無いのに吐いてしまい・・
結局、ハンマーは現れずにシーズン終了。
御子元戦績全8回17ダイブ中、ハンマーヘッドシャーク4ダイブ(群れ1回)。
打率2割3分5厘(大体4割位、運のいい人で5割というとこか)。

プロ野球ならクビです・・・

今年は後厄。
ほんとにいいことがありませんでした。

と思わず、このハンマーヘッドシャークの群れに1回遭遇できたことをラッキーだと思うことにすると共に、今年あと一ヵ月半、人のために役立つことをできないか。
と考えることにしました。

先日の日記で『自分への一日一膳』と考えたけど、本来の『一日一膳』に変更。
今日からスタートさせます。

(介護士おとうさん、ヒントいただきありがとうございました!)

にほんブログ村 転職キャリアブログへ</a><br /><a href=にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

転職・キャリア ブログランキングへ

「辛い一週間」

今週は平日が4日なのにとてつもなく長い一週間。
ラクに乗り切ることができませんでした・・・

部下の取引先でのクレーム対応(3件)
部下の過去の不正発覚(1件)
退職の申し出を受理した後に支給対象でない賞与と有給休暇の買取を要求

管理職の仕事というものはこういうもの。と言えばそれまでですが、ブラックな会社じゃないのに多くの災難が降りかかりました。
不幸が重なるとはこういうことです。
これまでの膿が出たと思うしかないか・・・

「前任者のマネジメントに問題があったんだ」と思い、頭を切り替えねば。
今後このようなことを未然に防ぐ対策を構築することで、自分も部下も成長することができるはずだし。

この会社は残念ながら社員を大切にするという風土がないので、転職を念頭に仕事をしてます。転職者はそこそこ高待遇で迎え入れるが、プロパー社員はとてつもなく冷遇されている。優秀な部下を育て上げてもっといい会社に転職させてあげる。
そして、この過程を「自分の次の転職活動に向けたスキルアップの経験」と考えてモチベーション維持につなげます。

二年位は頑張ろうかと。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ</a><br /><a href=にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

「一週間を楽に乗り切る」

日曜日にいつも考えています。

□これまでの経験で効果的なもの

・週末の予定にダイビングを入れる
・残業をしない(今日やらなくていい仕事はやらないで帰る)
・習い事をする(残業をしないように効率的な仕事ができる)
・飲みに行かない(飲みに行くのやめてみたら身体がラクに)
・睡眠時間をたっぷり確保

いずれも効果ありです。

それに加えて、今週は『自分への一日一善』。
(プライベートなことで一日一つ自分にいいことをする)。

充実感を得ることで一週間を乗り切ろうと思います。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ</a><br /><a href=にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

「やる気のない部下に劇的変化が」

中堅社員の彼は

・売上げを前年の半分に落としても、「迷惑を掛けている」という気持ちが無い
・何度指摘しても提出書類を出さない
・指示しても行動しない
・叱咤激励にも無反応

何を言っても無反応。こんな部下に出会ったのは初めてでした。

2-6-2の法則では、下の2にも入らないような、とにかくやる気のない社員で、彼の周りにいるメンバーへの悪影響も心配してました。

社内で諦められた存在の彼に対し、私も半ば諦めていました。

そうは言っても、彼はこれまで出会ってきた上司達のマネジメントが悪影響してしまった犠牲者かもしれない。と思い、「新入社員を育てる」という気持ちになって彼の育成に取り組んでみました。

・建設的な関係を保つこと
・毎月の課題を一緒に考える
  ⇒毎月の課題を達成させるための行動を一緒に考える
  ⇒進捗状況を毎週確認し、行動を修正する
・一緒に取引先へ商談に行く
・成功事例をチーム内の他メンバーへ共有する

これを初めて約一ヶ月・・・

奇跡が起きました!

彼自身が「主人公」という意識を持ち、能動的に行動し始めたのです。
意識改革してくれたのです。

周りのメンバーも「表情が明るくなった」「やる気を出してきた」などと、彼の変化に気づき始めてきています。
これまでマネジメント経験約10年。
こんなこと初めて、まさに奇跡です。

『指示』ではなく、『上司と部下で目標を共有すること』が大きな効果を得られることはわかっているつもりですが、これほどまでに劇的に変化が表れたことはあまりありません。

彼のおかげで私のやり方が通用することがわかり、自信がつきました。
彼のおかげで自身も成長することができました。

目の前のことを真剣に取り組むことで明日が開けると信じて
=夢をもとう、前を向こう= 駄目だと思った時点で終わりだ

この言葉を陳腐化させないようにしないといけませんね。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ</a><br /><a href=にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

「御子元島」

ハンマーヘッドシャークの群れが見てみたい・・・

もはやプロジェクトH(ハンマー)という感じがしてきました。
前回までの御子元ダイビング5回(全12ダイブ)で見れたハンマーヘッドシャークは5匹・・・
これだけ潜って群れを見られないのは私くらいです。

自分の今年一年を象徴したような惨敗です・・・
この週末は、ダイビングショップとの相性が悪い(八つ当たり)と思い、このショップで知り合った方と一緒に別のショップでトライしました。

結果は・・・

1本目(13ダイブ)、2本目(14ダイブ)とも惨敗。
先週まで行っていたショップは群れを見れたとのこと・・・
ほんとにツキがない。

先週に続き、今週も宿泊をすることに。
今日のショップは翌日御子元には行かないので、いつものショップへ予約の電話を。

私「明日お願いしたいんですけどー。」
店「申し訳ありませんが、明日は予約で一杯ですぅ。」

やはりこのショップとは相性が良くない。

更に別のショップに電話してようやく予約が取れました。

今年はラストチャンスか??

□一本目(御子元15ダイブ目)
昨日よりは透明度がマシになりました。
いきなりメジロザメがお出迎え。
そして6本振りのハンマーが!

2匹・・・

□二本目(御子元16ダイブ目)
御子元ではレアなマダラトビエイが。
オオセ(ヴィビゴンシャーク)も。
IMG_1097.jpg

が、全然うれしくない。
次第に焦り、そして諦めの時間が近づく。

そして・・・

遂に・・・

待望のハンマーの群れ!!!!!
透明度が良くないので写真では良くわかりませんが、30匹近くのハンマー!!
IMG_1098.jpg

安全停止中にも1匹遊びに来てくれました。
IMG_1100.jpg

これで自分の中で今年の運の無さを吹っ切れたような気がします。
今週、そして今年残り1ヶ月半を頑張ろう!
IMG_1093.jpg
(伊豆下田の朝日)

にほんブログ村 転職キャリアブログへ</a><br /><a href=にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
目の前のことを真剣に取り組むことで明日が開けると信じて
=夢をもとう、前を向こう= 駄目だと思った時点で終わりだ

「勝ち組」

他の部署の方の話です。
今日一日中、社内のゴルフコンペの賞品手配を業者とやりとりしている社員が・・・
いわゆる窓際社員です。

基本スタンスは「社長とうまいことやる。」
出世はしないけど、これはこの人のアイデンティティなんだろうと思いました。

自分はこうやって上に取り入ったりしないので、ある意味細く長く会社で行き続けることができない人間なのかもしれません。
一生懸命やっても結果が伴わなければ責任を取らされてしまう。

どちらが勝ち組なんだろうか。
窓際社員を見てて嫌気がさしてきました。

こういう人が他のメンバーのモチベーションを落としてしまうんですね。
この方は自分なりに社内で生きるすべを持って頑張っているんでしょうけど。

明日、今週末の御子元島ダイビングを予約(いつもと違うショップ)して元気を取り戻します!

にほんブログ村 転職キャリアブログへ</a><br /><a href=にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
目の前のことを真剣に取り組むことで明日が開けると信じて
=夢をもとう、前を向こう= 駄目だと思った時点で終わりだ

「小さな喜び」

土曜日、今シーズン最後となる御子元島へダイビングへ。

一本目
4チームの中で私のチームだけハンマーヘッドシャークの群れを見ることができませんでした。

二本目
全チーム全滅

悔しさと、シーズン最後となるので急遽民宿に泊まって翌日再トライすることに・・・

一本目
全チーム全滅

二本目
別チームでハンマー一匹のみ

今回で御子元5回計12ダイブでも群れはまったく見られず。
「私のチームだけ見れない」は4回も・・・

今年一年自分に運が無いのも事実ですが、このダイビングショップとの相性が悪過ぎかも。
今日一緒に潜った常連さんと情報交換しました。
次週は別のショップでリトライすることにします。

「小さな喜び」
民宿の朝食に可愛らしい伊勢海老の味噌汁がでました(笑)。
下田は伊勢海老祭りだそうです。
DSC_2201.jpg

「万宝」さんで食べたのどぐろの一夜干し。絶品。
実家の両親にも送りました。北海道ではのどぐろが獲れないから生まれて初めて食べるのかも。
IMG_1081_1.jpg

地物の金目鯛を探してもみつからない・・回転寿司屋さんでみつけました
DSC_2208.jpg

グルメ記事を書くつもりはありませんが・・・
水中写真のネタが無いんです...
IMG_1052.jpg
にほんブログ村 転職キャリアブログへ</a><br /><a href=にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
目の前のことを真剣に取り組むことで明日が開けると信じて
=夢をもとう、前を向こう= 駄目だと思った時点で終わりだ

「役員の転職」

私が前にいた会社に転職で入ってきた元上司(まぎらわしくてすいません)の話です。
入社して数年後に社風が合わず新たな会社へ役員として転職しました。
紆余曲折ありましたが、その会社で社長の次のポストまで昇りつめました。
しかし数年後、社長と合わず今月会社を去ることになりました。
NO.2にまでなって何故・・・

転職癖、出る杭は打たれる、出過ぎる杭は抜かれる。いろいろあると思いますが、この方は性格的に組織の一員としてやっていく方ではないのでは。もう自分で会社をやるしかないのでは、と思います。

50才を超えての退職。転職先は決まっていないそうです。
先日もいました。最近私の周りに50代の退職者がやたら多い。
昔なら定年までまっとうするのが当たり前だったのに、もうそんな時代じゃないんですね。

自分もそんなことを想定した事前準備が必要だと思いました。
たまに考えるんですが、いつも日常の生活に埋没されて忘れてしまいます。
良くないですね。

忘れないために
①行政書士の資格取得の勉強をする
②英語で日常会話をできるようにする(目標TOEIC600点。目標ひくっ...)
③会社を辞めても拾ってくれる人を5人以上つくる
(現状、明日辞めてもすぐに拾ってくださる方は4人)

①②を同時にこなす力量はないので、どちらかを選択して学校へ通い、2年での取得を目標にします。

そんなことを考えつつ、一ヶ月振りに伊豆の御子元島へ向かいます。
今シーズンラストチャンス。ハンマー様、よろしくお願いします!

マンタ

にほんブログ村 転職キャリアブログへ</a><br /><a href=にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
目の前のことを真剣に取り組むことで明日が開けると信じて
=夢をもとう、前を向こう= 駄目だと思った時点で終わりだ

「二ヶ月」

先週、人生初の胃痛(薬局で買った薬を飲んだらすぐ治りました)
今週、人生初の耳鳴り(お医者さんで薬をいただいて三日目)

自分の気づかない部分でストレスを感じているようです。

今週は一度も飲みに行かず新しいピアノの先生とのレッスン、そして日本シリーズをテレビで楽しみました。

そして今日。
再就職して二ヶ月が経ちました。

自分のマネジメントがメンバーに少しずつ理解され始めてきた実感があります。
いろいろな相談を受けるようになってきました。
クライアントへの同行依頼も増えています。
大きな仕事(売り上げ)を得られる可能性の芽が出てきました。

サッカーで新しいチームへ移籍したての選手は、それまでいくら実績があってもなかなかボールをもらえない。

そんな試練から少し抜け出せたように感じます。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ</a><br /><a href=にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
目の前のことを真剣に取り組むことで明日が開けると信じて
=夢をもとう、前を向こう= 駄目だと思った時点で終わりだ
Copyright © マンタスクランブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。