HERE COMES THE SUN 出直し人生~転職日記~

人生をさまよいだした40男が、次の人生を模索中

Home > 2012年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手痛い出費

昨夜宅配便屋さんから電話がありました。
「モビリティランドさんからの代引きをお届けしたいんですが・・・」

思い出しました・・・

確か、3月中旬位だったと思います・・・
確かに申し込みました・・・

忘れたころにというのはこういうことです・・・
F1鈴鹿GPのチケットが届くのです・・・

しかも・・・

今年から新設された高額のドライバー応援席・・・

しかも・・・

ドライバー応援席における最高金額の"ベッテル応援席"・・・
1枚64,000円!!・・・

しかも・・・

一緒に行くことは無くなってしまった妻の分も・・・

2枚合わせて128,000円・・・

今の自分には本当に痛い。お金だけの問題じゃない。
妻と一緒に行けるならまだしも、無職でなければまだしも・・・
とにかく明日の支払いに変更していただき、コンビにへお金をおろしに行った。

去年までは金曜日のフリー走行から日曜日の決勝まで観戦してました。パドック出口でドライバーの出待ちとか、決勝翌日に日産本社様で行われたベッテルのファンミーティングとか参加してF1好きも最高潮になってて、今年は木曜日のピットウォークから行こうと張り切ってました。
正直、今の自分にはいろんな意味で痛すぎる。妻との関係、仕事がうまくいっていない時というのは、好きなことをやるにも心から楽しめるものではない・・

・・・いかんいかん、前向きに考えなくては。
鈴鹿GPは10月1週目なので、そこまでには転職をしているはずだし、絶対に転職してなければならないのだ。

立ち直った自分を鈴鹿に連れてくぞ~!

IMG_0917.jpg

今は収入が無くお金が出て行くばかり。少しでも足しになるようにビートルズのコレクションをオークションに出費して、チケットの足しに、そして精神的負担を軽くしようと思います。

夢をもとう、前を向こう

ブログランキング・にほんブログ村へ
転職成功の鍵は「スカウト」【イーキャリアFA】
会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』
スポンサーサイト

久しぶりの休暇

ビートルズは嫌でいやでしょうがなかったコンサート活動に終止符を打ち、3ヶ月間の休暇を取ります。
メンバーは驚くほど元気で意欲的になってスタジオに戻ってきたそうです。
そこでジョンレノンが"TOMORROW NEVER KNOWS”を演奏、それを聴いた他のメンバーは大きな刺激を受けて意欲作”REVOLVER”が生まれました。

この偉大なグループに私の人生を被せる気は毛頭ありませんが、見習うべきことは多くあります。

無職になってから2ヶ月、この間も結構忙しくしております。
妻との離婚協議、転職(エージェント登録・面談、サイト検索、ハロワ)、引越先探し(1ヶ月の住所不定)、引越し作業・・・

そうは言っても会社勤めしてる方より時間的余裕はあります。
この時間的余裕で今後の人生を考える必要があるのです。

また、勉強する意欲もでました。
PC関数講座(市が運営してるので格安)、行政書士取得の下調べ(離婚証書に10万円も払うなんて知ってます?いい仕事です)、免許違反者講習もきちっと聞きます。
今までの自分なら、研修とかに出ても「ほとんど知ってることしか言ってないじゃん」なんて思って適当に聴いてました。ビジネス書もそうですが、ほとんど知ってるから聞き流すのか、「自分の知らない1割の部分の知識」を吸収することができるから真剣に聞く(読む)のか。
この部分の意欲が変わりました。

今日は長い休暇の中の休日です。GW以来かな?
定住の地も3日目で落ち着き、久しぶりにピアノを弾きました。
これから美容院行って憧れのネイト(海外ドラマgossip girlに登場してます)みたいなヘアスタイルにして(笑)、その後マッサージに行ってきまーす。

ブログランキング・にほんブログ村へ
転職成功の鍵は「スカウト」【イーキャリアFA】
会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

エントリー

昨日新たな転職エージェント様からご紹介いただきました企業4社にエントリーをしました。
選んでいる心の余裕も少し無くなり、自分の得意分野(業界)ではない会社にも応募しました。

正直不安はあります。
けど、自問してみます。

『これまでの仕事が向いていたのか?』

答えは、向いてはいたと思うけど、天職であったかと自問すれば「わからない」ところです。新入社員から一つの会社一筋で「こういうものだ」と思ってましたから。今思うと、そもそも「向いていた」というのは、与えられた仕事が「向いていた」からでなく、目の前の与えられた仕事に自分がどれだけ本気で取り組めたかのか?ではないかと思います。
「目標達成する・社会に役立つ」という意識が持てれば、それによって能動的に動く自分が生まれる。
この意識さえあれば、異業種へ転職でも、逆に「新たなチャレンジ」と自分自身が前へ進めるようになると思いました。
それに、大好きなことを仕事にすると良くないということも聞きます。大好きなことが嫌いになってしまうことさえある。仕事は向き・不向きというのでなく、そういうものなのかもしれません。楽しいものではないのです。

今日のニュースで松井選手がメジャー昇格の報道がありました。
大好きな野球を嫌いにならず、やり続ける。諦めない。
意識を持ち続けた松井選手は本当に素晴らしいですね。

会社を辞めて2ヶ月。7月末位までに転職(就職)する会社から内定をいただきたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
転職成功の鍵は「スカウト」【イーキャリアFA】
会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

大切な人たち

昨日引越しの荷物が夕方搬入され、その後ひとり延々と開梱作業を続けようやく終わりました。
実に10時間…腰が痛いです。妻と2月に行った最後の海外旅行で買ってきたビール、最後の一本を飲んでます。

約一ヶ月ぶりに住む場所ができました。会社を辞めてから、信じられないような経験が続いてます。
住む家がある。こんなことでも感謝の気持ちが芽生えてくるのです。

タイトルにした、大切な人たちにも感謝です。

一昨日、一ヶ月振りに前の会社の同僚達と飲みに行ってきました。
会社を辞めた直後の一ヶ月はお世話になった人達からお声を掛けてくだされば気軽に会って(飲み)たんですが、
転職活動が思うように進まない状況になると、その人達にあうのがおっくう(会うのがちょっと気まずい感じ)になってくる。

だけど、この閉鎖的になって距離を置きだしている自分がまずいとも思う。

会社を辞めた後に飲みに行った方々は大勢で飲もうとせず、ほとんどの方が指しで誘ってくださいました。
同期、昔お世話になった先輩…合わせて15人位だと思います。もう何年も飲み行ってないけど、「いつでも飲みに行けるから」と思ってて行ってなかった人達が多かったなぁ。ずーっと心がつながってた人達です。
辞めた理由を聞かれるわけでもなく、ただ飲んでるんです。一緒に昔を懐かしんで。

この人達、「辞めてもお前は大丈夫だから心配はしてない。」って言ってくださるし、思ってもくれてるんだろうけど、本当は心から心配してくれてる方々なんです。

私の気持ちをわかってくれてて、自分のことを静かに見守ってくださってる人達なんです。
こんなかけがえのない仲間達と距離を置いちゃいけないですよね。
私のブログを見て応援してくださっている方がいらっしゃることも最近になってわかり、チカラが湧いてきました。本当に感謝しております。ありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします!
少し仮眠します。おやすみなさい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

転職活動

転職活動というよりもう会社辞めてしまってるので、再就職活動というのが本当なのかも。
前の会社を退職から早2ヶ月が経とうとしている。これまでエージェント様には10社(人)程会っているが、企業への応募はまだ1社。この年齢では通常のサイトに掲載されている求人はほぼ年齢制限でひっかかってしまう。
実際、サイト掲載にエントリーした企業3社からは1ヶ月経っても無回答(ダメということ)であった。面談したエージェント扱いの企業が1社あったので確認したところ、やはり年齢であった。

これから転職を考える(ている方)は、会社を辞める前に活動した方が有利だし、精神衛生的にもいいでしょう。
(若い頃、そんな感じの転職活動した時、結局ずるずる会社に居続けることになりましたが)
でも、こんなことは言われなくてもわかっていることだけど、自分が会社を辞めよう(辞めたい)と思った時点で、誰に引き留められようとも後戻りできないものだということがわかりました。実際、過去に会社を辞めようと言ってきた同僚・後輩たちには引き留めの説得をしましたから。

それでも自分の気持ちを変えられず、周りの方の説得を押し切って会社を辞めた。

少し意地になってたのかもしれないけど、後悔はしてないし、いまさら後悔してもしょうがない。
改めて、相当な覚悟を持って辞めたことを忘れてはならないと思った。

ステップアップ(この場合、自分のやりたいこと)をして、私を応援してくださっている方々を早く安心させたいと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ

転職成功の鍵は「スカウト」【イーキャリアFA】
会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

今週

転職エージェント最大手様の登録がうまくできていなかったことに気がつき、週頭に再度作業をしました。
あまり作業効率の良いサイトとは言えず、先方様とのやり取りもステップが多い。しかし、そんなことでめげては・・・と思いながら完成させ、今週電話で簡単なヒアリング。その後に面談していただくこととなる。

本日はハローワークで、初回の講習会へ行ってきました。
週末はやっと、やっと、待望の引越し(ていうか、今はネットカフェ難民?みたいなものなので、ようやく「入居」)もあります。

前の会社を退社してからすでに二ヶ月が経とうとしている。住居を確保し、ようやく環境も整います。
就職活動もそろそろ本腰を入れなくては、と思います。
前を向いて歩こう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

一人旅にあたり

昨夜の続きです。
数日間さんざんなやんだあげく、一人ダイビング旅の行き先はバリに決まりました。
やはり傷心を少しでも癒そうにも、妻と行ったことのある国に行くのはきついです。

ですが・・・

傷心&これからの人生を見つめ直すはずの一人旅にもかかわらず、弱さ?淋しい?自分がいます。

それは、どこのダイビングショップを選択するかということです。
一人旅、目的はそうだけど、ダイビングが終わったあと、一人ビーチで読書&ビールを4日間はやはり淋しい。
そこで、ダイビングのイントラさんで自分の心の傷を癒してくれそうな楽しそうなイントラ(ガイド)はいないかと、サイトで探してみたところ・・・

いたのです。

一方で、バリの中心部クタから離れた、ダイビングポイントに近いところで、ひたすらダイビング。街ではないのでダイビング終了は更にビーチで無制限ダイブ、そのあとビーチで一人読書&ビールというショップもあります。

最初の方のショップは、どちらかというと体験ダイビング、Cカード取得講習などもやっているビギナー系。
次のショップは、ダイビング経験100本程度のスキル・レベルが必要とうたっている硬派系です。

今の自分に必要なのは、硬派な系だとは思いますが、一方で弱い自分もいる・・・
悩みます。

どうしようもない私にみなさまからのご意見をいただければと思います。
よろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

一人旅

昨日深夜までマックでさんざん悩んだあげく、ようやく行き先を決めました。
バリです。
やはり、妻と行ったことがある国は空港に着いただけでもいろいろなこと考えてしまいそうで。
それに、セブ島(オスロブ)のジンベイさんは地元の漁師さんが餌付けしていることがわかりました。
これまでダイビングを60本してますが、一度も出遭えていない大物。最近はどん底の生活だから、ジンベイさんにパワーをもらいに行こうかな、とも考えさんざん悩みました。でも、ここまでめぐり遭えてないなら「完全」天然物までとことん待とうと思いました。
それにバリにも大物はいるのです。マンボウさんです。例年6月20日以降にダイバーに会いに来てくれることが多いようなので、そのタイミングで行こうと思います。
あー行き先が決まってスッキリしたぁー

悩みが一つ解決しましたが、また新たな悩みが・・・
バリでの滞在先とダイビングショップの選定に悩んでるのです。

次回に続く。
ブログランキング・にほんブログ村へ

自己防衛

別れた妻との財産分与、社宅も退去し、収入も無い状態が続く。
預金残高250万、株資産200万と車、それにビートルズのマニアックなコレクション100万円相当が全財産となっている。
この預金残高だけでどこまでもたせる必要があるのか?
"TOMORROW NEVER KNOWS"である。
長期化すると失業保険が給付されることになる。株は運用していないので、最悪売ればいい(今は株価低迷なので売りたくないけど)。

そんなことになる前に、先の見えない自分をどうにかしてみたい。
考える時間だけはある。

話は少しそれてしまうけど、大学の4年間というもの、何も考えない無駄な4年間だったなんて思ってたことあるけど、今になって考えると、この無駄な時間が無駄ではなかったように思える。馬鹿で何もしてなかった大学生なりにこれからの人生を考えていたのではないかと。今になって思う。

いや、どうやって楽して単位とるか?バイトしてお金稼がなくては、好きなコをどうしたら口説けるか(笑)・・・それなりにセルフマネジメントの経験を積んできてるのだ。

今はもっと現実的に、深く考えなくてはならない。

■今考えているこれからのこと
①定職を決めて転職をする
 高い収入/大手の会社/好きな仕事
 自分はどれを選択するのかを決めること。

②次の芽を作る
 副業ということでなく、会社での不足の事態に備えて、別の食いぶち(保険)を1つ2つは作る。
 1つめは、倹約すること
 会社を辞めて考え方が大きく変わった。先の見えない自分を考えると無駄遣いは最小限にしなければいけないことに気づく。これまでは自分の欲しいものは買う、好きなこともする、おいしい物を食べる、しょっちゅう飲みに行く・・・消費することが自分の活力に変わると考えて生きてきた典型的なバブル世代人間だった。
 今の20代の人たちのお金の使い方は非常にしっかりしてる。自分にはできないから、彼らにいつも「そんな節約ばっかりしてると大きな人間になれない。」などと言ってきた。でも先行き不安で少し彼らの気持ちがわかった。
 2つめは、行政書士の資格を取ること
 中小企業診断士よりも独立可能だからビジネスとして役に立つと思う。
 離婚の証書を作るのに10万円も払うなんて知ってましたか?権利ビジネスは素晴らしいと学びました。
 英語ネイティブな親友(フリーターに近い年収)を手を組んで、外国人の移住と離婚をメインに扱ったビジネスをできる準備をする。転職後は独学が難しいので、学校へ通う投資はする。
3つめは、株を活用すること
 あまり深入りするつもりはないけど、塩漬け状態の株を半分売って現実的な株主優待権利の獲得と、新規公開株に応募してうまく活用する。

今、引越しまでの間、食費は一日1200円以内(自分で料理できる環境でないので、外食でこの金額はキツイ)、ビジネスホテル4000円は二日間のうち1泊をホテル、もう1泊をネットカフェに泊まるか車で仮眠をして凌いでいる。ちょっとした細かいものでも考えて買うようになった。
倹約は自分の中で大きく変わったところではあるけど、意味のあるお金を使う感動体験は自分への投資になる。旅行は継続していきたいと思う。
ということ考えてたら、一人旅どこにするか結論がでませんでした。
明日中に決めます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

一人旅

さぁ、ヨーコさんが言っていた「空」と自分の大好きな「海」を見に行こう。
これからの人生のために。

行きたいところは多く、、、
ガラパゴス・カンクン(メキシコ)・バリ・ハワイ・マーシャル諸島・パプアニューギニア・パラオ・フィジー・ジパダン(ボルネオ)
あたりが候補地。

さぁ、どうしよう。

候補地選定基準を考えてみよう。

■行ったことない所
妻と行ったところは、今の自分に行ける強さがあるかどうか・・・ということで、新規エリアとすると
★ガラパゴス・カンクン(メキシコ)・バリ・ハワイ・マーシャル諸島・パプアニューギニア・フィジー
ジパダンはボルネオなので、以前行ったといえば行ったということで・・・

■リピート
妻と結婚中、どうしてももう一度行きたかった所
★パラオ

■新婚旅行・カップルが少なそうな所
ダイビング後にビーチで延々一人も辛いのです。
★ガラパゴス・カンクン(メキシコ)・パプアニューギニア・バリ??
バリは新婚旅行とカップル多そうだけど、女性同士も結構多いかもということで。

■大物狩り
幾度となくチャレンジしてダメだったジンベエ・ブラックマンタあたりに出遭って、大物運(運気)をあげよう
★ガラパゴス・カンクン(メキシコ)・セブ(フィリピン)
実績のあるカンクンに加え、直近で多い時はジンベエが14頭も現れるということで大きな話題となっているセブ。

昨夜延々と考えたけど、結論が出ず。
ダイビングエリアにもシーズンがあるので、まずは消去法から。
ベストシーズンではない、パラオ(妻と行ったことある思い出のとこだし・・・)と、料金の高いガラパゴス、一人で行くには辛いハワイ・フィジー・マーシャル諸島(真珠の首飾りで有名で、新婚旅行多そうですから)を外そう。

残った所は、ダイビング本数をいっぱい入れる(もしくはダイブクルーズ)、ある程度大物狙いのエリアに絞られてきた。
カンクン(メキシコ)・セブ(フィリピン)・ジパダン(ボルネオでダイブクルーズ)・バリ

あとは、妻と行ったセブと、行ったことは無いけどジパダンは以前行ったボルネオで、コタキナバルを経由してしまうし・・・
大物でもジンベイにこだわるかだ。バリでもマンタと、初めて見るマンボウもいる。

整理すると
①ジンベイ狙いで妻と行ったことの無い所(ツアー代20~23万)
カンクン(メキシコ)・パプアニューギニア
②ジンベイ当たれば群れ、外れれば収穫無し(?)。妻と行ったこと有り(ツアー代10~11万)
セブ(フィリピン)
③リフレッシュ狙い。妻と微妙に行った(ボルネオ)こと有り(ツアー代17~18万)
ジパダンダイブクルーズ
④リフレッシュ狙い。妻と行ったこと無し(ツアー代12~13万)
バリ
限られた残高での一人旅となることも視野に入れなくてはならず、予算は燃油とか、食事とかすべて込みこみで15万円を下回らせたいと思っています。
つまり、①③(カンクン、パプアニューギニア、ジパダン)は今回見送り。
残るは②④(セブ、バリです)

非常に悩みます。みなさんならどうしますか?
明日中に結論を出して、出来れば来週後半に行きたいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

後悔

離婚が決まってこれからの人生を考えなくてはいけないことはわかっていても、そう簡単に立ち直れるものでもない。仕事で紛らそうと思っても、会社を辞めてる。時間もあるから、頭から切り離すことは難しい。
気を紛らそうと一人旅の計画を立てたり、本を読んだりする時間がやたらと多くなった。

さっき、雑誌「ダ・ヴィンチ」(何月号かわかりません)にブッタの教えを特集しているページがあった。
アルボムッレ・スマナサーラ長老によると、ブッタが教えた本当のことは『怒らないこと』だそう。
幸せになることは怒らないこと。怒りは猛毒、自己破産です。
-----中略----
そういう怒る人は自分が「自分が正しいって気持ちがある」人の周りは敵ばっかり、文句だらけの不幸な人生です。生きる喜びはいくらでもあるでしょうに、周りを拒絶しているからそれを感じ取ることもできません。
では、何を怒ったり、悩んだりしてるのかと言えば、もうどうしようもない過去、あるいはまだ起こってもない未来のこと、要するに妄想なのです。現実ではないのです。だから私はときどき、こう聞くんです。
「今この一秒で何を悩んでいますか?」
「えっ、今ですか?」
「そう、今この一秒です。何もありませんでしょ。じゃぁ、次の一秒は?」

不幸を作り出すのは「怒り」であるそうだ。
確かにその通りだと思う。今になって思う。
いろいろな事情があったにせよ、妻にそうしてきてしまったから。所詮、他人同士なんだからと思ってれば・・。

もっと早く、あと三ヶ月早く読んでいれば・・・
「怒り」を後悔と反省をし、「怒らないこと」を今後の人生の糧にしていこうと思います。

いいことつらいこと

妻との別れから一夜が明けた。
今日からは"TOMORROW NEVER KNOWS"だ。
人との関係は自分で創るものと、自然と創られるものがある。
多分、これからも一緒にいてくれる自分の周りにいる人は、後者の方なんだろう。

今朝、読売新聞の編集手帳にオノ・ヨーコさんのインタビューについて書かれていた。
『空のコレクション』についてだ。
「つらい時には記憶の中から、自分がかつて見た美しい空を思い浮かべるのだ」という。

前向きにってことか。
自分には空も、沢山の海のコレクションがあるが、すべて妻と得たコレクションだ。
新たな人生の一歩を踏み出すにあたり、やはり一人旅にでようと思う。

最後の日

妻に会いに行く途中の車中はビートルズの「Here comes the sun」をリピートで聞きながらきた。
「陽は昇る。大丈夫だ」を繰り返し繰り返し聞きながら。

二週間振りに妻に会う。
やせ細ったままの姿に胸が痛くなる。
お昼ごはんはちゃんとした物を食べてもらいたいと思ったが、特にどこで食べようと考えていなかった。
彼女が「久し振りに外で食べるからパスタがいい。」とチェーン店のパスタ屋さんに行きたがった。
悪くはないけど、これが最後の食事となることを考えるともう少しおいしいところに連れて行ってあげたいと思った。
そのことを伝えると、食べログで探してくれた。
美味しいイタリアンを食べてデザートに差し掛かったあたりで、妻のバッグから二つに折りたたんである紙が見えた。折りたたんでいたけど、うっすらと離婚届が確認できた。

あぁ、やはりな・・・。と思いつつ、
そうはならないほんの僅かな可能性を打ち砕かれる決定的なものを見てしまった。

妻に「離婚届け持ってきたんだ」と言うと、「(折りたたんでたのに)良くわかったね。」と言われ、いつも行ってた家の近くのファミレスに行こうよ。と誘われた。

最後の最後、この期に及んで、最後の話し合いはファミレスではしたくなく、車の中で話すことにした。

先日電話で軽く気持ちを伝えてはいたが、会って最後にきちんと自分の気持ちを伝える。

一緒に住んでた頃は耐えられなかったことが、しばらく別居してみて、今なら相手のことを尊重できるようになったと思えるようになったこと。

だけど、妻の離婚の気持ちに変化はなかった。
なのに「結婚はうまくいかなかったけれど、友達としてなら最高に理解しあえる関係になれるし、そうなりたい」
と言う。

女性の気持ちというのは到底理解できないものがあります。
私が最終的に捨てられた男という意識の下で思うことだからではないと思います。
みなさん、どう思われますか。

車で妻の実家の前まで送る。
会うのはもうこれで最後だろう。本当に。

「これまでの間、お世話になりました。ありがとう」と伝える。
「あなたならちゃんと仕事も見つかるから大丈夫。本当にがんばってね。」
私は、離れてゆく妻に「がんばってね」という一言を返すことができなかった。
本当に器の小さな人間だと思った。

最後、妻の方から抱擁され、私も涙をこらえ彼女の細い身体を抱きしめる。。

何も言わず、泣きながら車を去っていった妻。
直後にクラプトンの「Wonderful tonight」が車のオーディオから流れ始めた。
しっとりとした曲で、今の雰囲気には耳あたりがいい、と一瞬思ったが、なんと、タイミングが悪いのだろうか・・・
今の自分の気持ちに合っていない曲。この歯車の悪さが、自分の人生を象徴しているようにも思え、苦笑いすらでてしまった。

妻に聴かれなかったことがせめてもの救いだ。

しばらくその場でぼーっとしてしまって、そろそろ出ようとしたところで、妻のジャケットが後部座席に置いたままになっていることに気がつく。

まだ家の前にいるので、渡すこともできるのだが・・・
戻って渡すことはできないと思い、引き返す。

帰路は「Long and winding road」と「Let it be」を聴きながら車を走らせる。

駐車場に戻ってから今夜の宿の宿泊予約。
この側にあるビジネスホテルでは、妻の実家から近いのでいろいろなことを思い出してしまいそうだし、少し離れたホテルを取った。
電車で向かうため、車の中からトランクケースを取り出して身支度する。
連泊する予定分の荷物を詰めて駅まで向かう。妻の溢れる涙を拭いたティッシュの山を握りしめて。

今日の荷物はとても重たい。この荷物を引いた矢先から「Carry that weight」が頭に流れた。
これからの人生のようだ。

いいことつらいこと

今朝、不動産屋さんから電話がありました。
入居するための保障会社の審査が通って入居が可能になったこと。

昨日、妻から電話がありました。
来週会って話しをしたいとのこと。もう終焉を迎えようとしています。
元々自分から切り出した離婚話に妻が同意した形ではありますが、長年連れ添った関係の終焉を迎えてしまうのは耐えられない辛さがあります。
一緒に住んでた頃は耐えられなかったことが、しばらく別居してみて、今なら相手のことを尊重できるようになったと思えるようになったと思います。
けど、もう遅い。もっと早く理解できていれば・・・

この日記に記すことで、今の辛い気持ちをほんの少し紛らすことはできても・・
どうにもなりません。

読書②

おはようございます。
昨日某転職エージェント様からお声掛けをしていただき少し期待に胸を膨らませて伺ったのですが、35才以上の転職となると、何かを妥協せねばならぬという現実を改めて感じました。
また、賃貸マンションを申し込んでいた物件の会社からもNGがきてしまった状況。
直近まで大手企業に勤務していたことも、預金残高をきっちり提示しても、今が「無職」ということが駄目なんです。自分が会社という看板で生きてきたのだという厳しい状況を改めて感じる日でした。

そこで少し前に読んだ本のことを思い出しました。藤原和博さんの「坂の上の坂」と、藤井孝一さんの「辞めて生きる技術」です。

坂の上の坂

新品価格
¥1,155から
(2012/5/11 10:34時点)


辞めて生きる技術

新品価格
¥1,470から
(2012/5/11 10:34時点)



筆者様がさまざまな経験を経て時間を掛けて執筆した本ですので、詳しいことは書きませんが、会社に依存した人生でいいのか?という内容です。会社に一生懸命忠誠を尽くして仕事していても自分の勤めている会社が買収されたら、業績が悪化したら・・リストラされる。「自分は大丈夫だ」と思っていても、そのようなことは起こりえるのです。そんなことがあっても大丈夫なように・・
ということで、会社に残って頑張る人にもおすすめの本です。
坂の上の坂をもう一度読み直そうと思います。

これから不動産屋さんに行ってきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書

この年齢にもなると、妙にお勉強がしたくなります。みんさんもそう思いませんか??

私はこれまで、40年間で読んだ本は小学校の時に読んだ伝記数冊、中学・高校・大学はほとんど読んだ記憶なし、
大学では「ライ麦畑でつかまえて」を買いましたが・・・という感じです。

そんな活字嫌いの私が昨年1冊の本にめぐり合い、読書にハマりだしました。

今年の年頭の目標の一つに「年間30冊の本を読むこと」

としました。

読書家の方には楽しい読書に目標を設定する必要もなく、簡単にクリアできる冊数なのでしょうが、私には大きな目標となるのです。何せ、過去40年間で読んだ本の数よりも多いのですから(笑)。

ジャンルは、「気になった本を読む」。こだわらないようにしてます。

野村監督の人間学的なもの、ビジネス書、小説・・・転職本も(笑)

今、伊坂幸太郎さんの「ラッシュライフ」を読んでいます。今の自分の心境にぴったりと当てはまる登場人物なり、短編がある伊坂さんの本がいちばんのお気に入りです。
「陽気なギャングが地球を回す」は映画化されました。この原作本にもハマりました。この方の本を読むと、自然と「頑張るぞ!」という気持ちにさせてくれます。

ラッシュライフ (新潮文庫)

新品価格
¥704から
(2012/5/10 14:13時点)


陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)

新品価格
¥660から
(2012/5/10 14:18時点)


今年に入って、今13冊目です。
目標設定した段階でここまで本にハマると思わなかったし、ましてやプー太郎になるとは思いませんでしたので順調に伸びています。プー太郎もほんとはなんだかんだ忙しいですけど、仕事してる人に比べればやっぱり時間はありますので、目標冊数を上方修正したいと思います。
次回は本を読んで転職について考えたことを書かせていただきます。

今、また雷と共に雨が降ってきました。
これから転職エージェント様のカウンセリングに行くというのに・・

今回もお読みいただきありがとうございました。

それでは行ってきます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

転職のエージェント様へ提出する用の証明写真が無くなってしまったため、写真を撮りに行きました。
撮影後、写真の出来上がりを待っているところに、品の良いおばさまがびしょぬれになってお店に入ってきました。外を見ると・・・

雷雨です。
私は間一髪で店内に入っていたのです。

店員さんとそのおばさまの話を聞いていると、どうやらそのおばさまはお店のオーナー様であるみたいです。

お店の方が私に「傘持ってますかぁ~?」と聞いてくださって、無いことを伝えると、抜群のチームワークでオーナー様が「この傘持っていって!」って言ってくださいました。
私も家が近いので、お借りして後でお返ししにきます。と言ったところ、

「いいの、困った時は助け合いなんですよ!うちは傘売るほどあるし、実際売ってるから(笑)。」
と言われ、売り物?である傘をくださったのです。

弱っている自分のせいもありますが、このようなやさしさに涙がでそうな思いをしました。
首都圏でも、まだこのようなご近所付き合いみたいな関係ができるなんて、本当にこの街はいいなぁ。
来週引越し予定ですが、いつかまたこの街に戻ってきたいと思います。

本当は店名も紹介したいのですが、、、写真のT様です。
この写真屋さんは撮影した画像をモニターで見せてくれ、納得のいくまで取り直しをしていただける素晴らしい写真屋さんです。

近々お礼に伺いたいと思います。
本当にありがとうございました!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

転職エージェント様

会社を退職する前から二社の大手エージェント様に登録。直接ご担当者様にも面談させていただいてました。
他に、ヘッドハンティング系のネットサービスに登録して、そこで気になる職種・会社を担当しているヘッドハンターがいれば、直接コンタクトを取って活動する。というスタイルでエージェント数社のご担当者にお会いさせていただきました。
その中で転職に関して意外なアドバイスをいただきました。

30代以上の転職成功のためには

①身近なコネクションを使う(特に30代より上の方)
⇒組織風土に合った人材育成の段階を超えた年齢の人を積極採用することが少ない。
 募集はしてないけれど、本当いい人がいれば採用してもいいかと考える上層部の方のコネが必要

②即戦力・新規取引先をつないでくれる力が必要
⇒年収の高い世代で採用するとなると、数値が読める(入社したら新規クライアント獲得でいくら稼いでくれるか)

③複数のエージェントを活用する
⇒最低5社は登録・面談をしてみるべき。エージェントによる得意分野が違うため

ということが重要。特に①の身近なコネクションを使うことが一番とのこと。

エージェント様は企業の採用が決定した段階で成功報酬をいただくことになっています。
①はエージェント様を経由しない採用となるため、アドバイスをいただいたエージェントのご担当者には何の利益にもなりません。
②はエージェント様経由と経由しない両方有り。エージェント経由であれば、上記であげた成功報酬(一般的に採用者の年収の約30%を支払い。一回限り。)を支払うため、シビアな採用となります。

本当に親身になってくださるヘッドハンター様でした。
転職活動して1ヶ月ちょっとが経ち、初めて企業への応募(エントリーシート提出)を4社に行いました。
それから1~2週間が経ち、まだ面接の連絡がきておりませんが、そのエージェントのエグゼクティブ担当部門の方から面談したい旨のご連絡をいただきました。今週7社目の面談に伺います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ハローワーク

先日のハローワーク初訪問で申し込み時間を過ぎていたので、本日再挑戦。
「連休明けとで大変混みあいますので、月曜日よりも火曜日にした方がいいですよ。」と言われてましたが、プーの私には時間はあります。大好きな読書をしながら待とうと思い、順番待ちの整理券を取ると・・・

18人待ちと表示されました。
今、窓口の担当者の方は一人。一人当たり10分として、10分×18人=180分!!

3時間かぁ・・・
意気込んで来てみたはいいけど・・

今日は天気もいいし、外の公園で日光浴を兼ね、本を読んで時間を潰す。
40分後に戻ってみると・・・

自分の順番が過ぎてる!!

窓口担当の方が一気に5人に増員されてたのです。昼休み明け?
早速失業保険の受付をしていただきます。

まずは失業理由を聞かれます。
自己都合なのか、会社都合なのかを知るためです。
失業保険は自己都合であれば3ヶ月後、会社都合であれば即支払われるからです。

会社から送られてくる「離職票」にはたいてい「一身上の都合」と自己都合理由で退社したことを明記されていますが、ここの部分はそうでもない場合も多いとのこと。

例えば、転勤ができない事情があって転勤が発令されたとします。
転勤できないと会社に伝えればそのまま会社に残れるわけではなく、自己都合で辞めるしかないのです。
それを「会社都合」とするには私の場合、就業規則を守らない(転勤を断る)という理由の『解雇』になってしますのです。それをたてに会社は自己都合とさせるのです。

そうすると、解雇(懲戒ではありませんが)なので、次の転職活動に影響が出てしまう(らしい)

ということで自分に不利な部分をたてにされ、泣く泣く自己都合での退社としてしまうのです。
自己都合であれば、失業保険は3ヶ月後、そうでない理由であれば、失業した日(月?)にさかのぼって保険を支給してくださるとのこと。

ハローワーク担当者の方はこの部分をきちっと見極めようとしてくださいます。

今回の場合、「事業主が労働者の職種転換等に際して、当該労働者の職業生活の継続のために必要な配慮を行っていないため離職した方」が対象項目となるとのことで、自己都合退職であっても雇用保険では「「解雇」等により離職した方」と扱ってくださるとのことでした。

私の担当の方も詳細調査に入ってくださることになりました。
「労働者という弱い立場の人を守る。」という使命を持ってくださっていることがわかりました。
担当者のN様、親身に相談にのっていただき、本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

大変素晴らしい担当者・施設です。

一人旅

会社を辞め、妻とも別居という状況中の中、現実を忘れリセットが必要と思い、人生初の一人旅をしたいと考えてます。

候補地は
①大好きなビートルズのゆかりの地をめぐりながら、イギリスへ行き、オリジナル盤を探しに中古レコード屋さん巡りをする
②海外で大好きなダイビングをする

非常に迷うとこ。どちらもしたいから。イギリス行って気持ちが紛れるかと言えば、微妙な感じだし。
ダイビングしに海外のリゾートに一人旅というのも微妙・・。

ですが、今回はダイビングにしようと思います。
イギリスはポールマッカートニー様のコンサートがある時に行きたいし。
ダイビングは4~5年程前に始めました。初めてのダイビングで、30才を過ぎてこれ程までにカルチャーショックを
受けたことは無い、という位の衝撃を受けました。
GBR(オーストラリア)・セブ島(フィリピン)・パラオ・グアム・サイパン・モルディブ・タヒチ・イースター島・ボルネオ島・タオ島(タイ)・シミラン諸島(プーケット)・ニューカレドニア・石垣島・・・これまで60本位潜ってます。
これまで潜った中で一番良かったパラオにするか、タイでマッサージ三昧もいいけど・・・
大好きな所にリピートで行くと、一緒に行った妻のこと思い出してまた傷心。。なんてことになっちゃいそうだし。

こんな時、みなさんはどんな風に考えるんでしょうか?

自分的には大好きなパラオでダイブクルーズしたいと思ってるけど、今回は今まで行ったことのない国にした方がいかも。と思います。

とりあえず「マリンダイビング」と地球の歩き方 リゾート「世界のダイビング」を買って行くとこ考えようっと。
いや、今はプー太郎の身。お金を節約せねば。時間はいっぱいあるので、雑誌扱いでない地球の歩き方は、これから図書館行って貸りてこよーっと。転職先が決まったら購入するぞー!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Marine Diving (マリンダイビング) 2012年 05月号 [雑誌]

新品価格
¥980から
(2012/5/7 19:34時点)



R11 地球の歩き方 リゾート 世界のダイビング 2012 (地球の歩き方リゾート)

新品価格
¥1,995から
(2012/5/7 19:40時点)


転職活動

GWは小休止と言ってたけど、そういえば家探し&引越しでハローワークに離職票を届け出ていなかったのです。
そのことは頭の中にあったけど、GWはやってないと思ってて。けど、はて…今日5/2はやっているのではないか??
と思い、ネットで調べてみたら、やっていました!!時計を見たら16:30。今日は19時までやっていると
書いているので、余裕だし早速行ってみるかと準備。

車にハローワークで向かい、駐車場を探す。
プー太郎の身としては、コインパーキングでも安い所探して止めなければ。と思い、ハローワークを一周してみる。
と、街中なのにハローワークの専用の無料駐車場があるではないか!ハローワークさんありがとうございます!

中に入って受付の方にお話を伺う。

と・・・

「本日は19時までではありますが、初めての方の受付は17:15分までなんです。」時計を見ると17:25分。
更に、自分の住んでるエリアの管轄のハローワークでなければダメらしいです。
こんな時代、ネット社会なんですからそんな堅いこと言わないで欲しいなぁ。。
「連休明け直後は混むので、その翌日にした方がいいですよ。」と言われたけど、一日登録が遅れると失業保険の
おりる日が更に伸びてしまうよー。
混んでるけど、プー太郎時間はある。月曜日ハローワーク言って読書してようっと。
っていうか、待ってる間にも求人票検索しなくちゃ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

引越し

長年勤めた会社を退社。転職活動を開始しつつ、妻との協議離婚となりそうな状況です。
妻と別居することになり、朝から晩まで一日引越し作業を実施。ちなみに妻は先日実家に戻りました。
だらしのない性格で家のことは得意ではありませんでしたが、やらざるを得ない状況となりました。
引越し準備(値引交渉も)、賃貸マンション探し(会社を辞めたプー太郎にはなかなか貸してくれない)、
転職活動・・・
やらなければならないという火事場の馬鹿力?というほど大げさなものではありませんが、
そのような状況になると、自分も襟を正してしっかりとしてくるものだと思いました。
辛い状況をなるべく思い出さぬよう、頑張ってます。と言っても先が見えないから正直きつい・・・

転職の方は、エージェント様・採用企業様はお休みだから連休明けまで小休止。
明日は長年勤めた会社を退社した自分へのご褒美と気晴らしのために、大好きな旅行のの計画を立てたいなぁ。
Copyright © マンタスクランブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。